借地権更新費用

借地権にはそれぞれで満期までの期間が定められています。
満了を向かえてしまった場合には、更新するかどうかといった部分的にした話し合いをしなければならないのですが、更新をする際には多くの場合で更新費用を求められます。
ここでの借地権更新費用に関しては借地権価格そのものに対しておよそ10%程度を支払うというケースが多いようです。

更新をする際に費用を支払うというのは地主との話し合いの上でお互いの金額に納得していれば良いですが、万が一金額に納得がいかない場合には不動産業者や弁護士に相談した上で正当な金額を決めるようにしましょう。
またこのような借地権更新費用だけではなく、更新をする際にはこれまでなかった新たな条件を付けられてしまうといったケースもあります。
しかしこのような条件を呑むか呑まないかということは借主にも選択する権利がありますので、必ずしも全てを聞き入れなければならないというわけではありません。

さらには自分では更新するつもりでいたのに、更新を断られしまったという場合や反対に更新を申し込まれているけれど更新を断り、借地権を返還してほしいなどといった規模についてもできる限りトラブルが起きないように、双方が納得した上で契約の更新や変更を行っていかなくてはなりません。

借地権には法律上様々な決まり事がありますので、このような決まりごとをしっかり守りながら、お互いが気分よく契約を結ぶことができるように更新についても解除についても冷静な話し合いを持つようにしましょう。


○特選サイト
借地権を更新しないで売却したい時に役立つ専門サイトです・・・借地権の売却

Copyright © 2014 借地権の更新について All Rights Reserved.